相続って聞くだけでトラブルをイメージする。
できるだけ面倒なことに巻き込まれたくない
手続きも早く簡単に終わらせたいし、
でも損はしたくない

そんなお悩みをお持ちの方へ、
まず 山田忠美税理士事務所へお問合せください。

山田忠美税理士事務所がなぜ選ばれているのか?選ばれている5つの理由 山田忠美税理士事務所がなぜ選ばれているのか?選ばれている5つの理由

1 信頼の数々で安心!
国税局25年、税理士24年、
数々の実績

山田忠美税理士事務所の所長である山田忠美は、国税局勤務を25年、税理士として24年の実績を持つ税理士です。国税局時代は相続税、法人税、所得税の調査事務に従事し、相続税の処理案件数は、税務署勤務時代から独立開業後現在に至るまでの間で500件超となっており、相続に関する実務経験が豊富です。
また、山口家庭裁判所家事調停委員や下関市の監査委員や包括外部監査人、日本税理士会連合会公益活動対策部常任委員などに就任し、山口県公益活動研究会の会長など様々な重責を担い、地域や企業からも信頼された税理士として認知されている存在から、安心してご相談できる税理士事務所です。

2

国税OBだから安心!
税務署からのポイントも把握し、
税務調査からの追徴も心配せず、
スピーディーでコスパが良くて安心

「相続税はできるだけ減らしたい。でも税務署の税務調査で追徴なんかあったら困る。。。」といった心配はつきものです。
山田忠美税理士事務所の所長である山田忠美は国税局OBであり、税理士になっても相続に関する役職にも携わり、長く相続に関わっています。ですので、税務署が指摘するポイントも把握しており、様々な案件を解決した経験から、適切にスピーディーで正確に処理を行うことが可能です。
余計な費用もかからずコストパフォーマンスも良いので、安心してご相談いただけます。

3 ダブルチェックで安心!
ご相談はモレがないように
チェックできる体制

忙しい中お時間を頂くご相談者のためにモレがないようにダブルチェックできる体制を整えております。
アフターフォローも同じくモレのないように徹底しておこないます。

4 ワンストップで安心!
相続がスムーズに行えるよう
各専門家と連携

相続が発生されると、相続税の申告だけでなく、様々な手続きが必要となってきます。
山田忠美税理士事務所では、面倒な相続手続きを専門家集団でワンストップ対応致します。
司法書士・行政書士・弁護士・不動産会社・保険代理店など相続を専門とした各専門家と連携し、原則として事務所で対応致します。一度に、すべての専門家とご面談することも可能ですので、色々なところに行く手間が省けます。

5 会社の代表も安心!
相続の相談以外にも相談できる
大手監査法人勤務経験の公認会計士所属

生前相続などのご相談も多くあります。相続のお話とは別に会社を経営している代表の方には、会社の事も気になる事もあるのではないでしょうか?
そのようなお悩みに対しても対応できる、業務の見直しの提案等、コンサルティング業務にも精通している大手監査法人勤務経験のある公認会計士が所属しております。会社の財務に対するコンサルティングも行っています。

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 9:00〜17:00【平日 9:00~17:00/休日 土日祝日/年末年始/盆の時期】※お問合せフォーム(24時間対応))

083-263-5888

山田忠美税理士事務所

所長 山田忠美からご挨拶

私は、税務署・国税局に25年勤務後、平成8年に地元の下関で税理士事務所を開業しました。
税務署・国税局時代は相続税、法人税、所得税の調査事務に従事していました。 相続税の処理案件数は、税務署勤務時代から独立開業後現在に至るまでの間で500件超となっており、相続に関する実務経験が豊富です。
相続税の申告や相続対策、資産の譲渡をお考えの方に今までの経験を活かしたアドバイスをいたします。

山田忠美税理士事務所 所長
税理士 山田忠美

当事務所について

私たちのサービス

相続対策、相続税等申告

相続の手続きや相続税の計算・申告・納税は、時間を要しますし、また財産の評価には専門的な知識が必要になります。事前の対応も含めご相談ください。

資産譲渡

資産の譲渡に関しては、多くの特例適用があり、知識が必要になります。税金の計算に際して特例が認められている場合もあり、ご相談頂くほうが安心です。

会社・個人の申告、相談

法人・個人事業主の申告や相談対応だけでなく、新たに始める、法人化する等、創業・設立手続きからその後の事業に関する相談対応まで、支援を行います。

セミナー・講演・研修などの実績

※画像をクリックすると「動画を再生できません」とでますが、「この動画は YouTube でご覧ください。」の下線部をクリックし、
YouTubeにてご覧いただけます。
山田忠美税理士事務所では、セミナー・講演なども行っております。行政系や協会などの講師としても登壇しております。
何か当事務所が扱っている内容にて、セミナーや講演を企画していらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

ワンストップで対応できる
業務提携

山田忠美税理士事務所では、相続に関する複雑で困難な手続きをワンストップで行えるよう、司法書士・行政書士・弁護士・不動産会社・保険代理店など相続を専門とした各専門家と連携しております。安心してご相談ください。

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 9:00〜17:00【平日 9:00~17:00/休日 土日祝日/年末年始/盆の時期】※お問合せフォーム(24時間対応))

083-263-5888

お客様の声

山田忠美税理士事務所にて相続のご依頼を受けたお客様の声をご紹介します。

T 様
突然の事態で困っていたのですが、経歴や実績を拝見してお願いしました。先生が経験豊富なので一を言えば十を理解し提案してくれるというようにスムーズに進みました。
山田忠美先生はじめスタッフの皆さんの感じがよく、安心して任せられるという印象でした。
I 様
初めての事でどうしたらよいかわからず、いろいろ調べてお問合せいたしました。滞りなく処理を終えて大きな負担もなく済んだ事に、所長さまを始め事務所のみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
K 様
生前の相続相談で様々な要望を受け止めて頂き丁寧で確かな仕事ぶりに安心と期待で楽しみな毎日でした。私の満足できるカタチで作成してくださり感謝しております。山田忠美税理士事務所にお願いした事が間違いない選択だったと大変満足しております。
ありがとうございました。

よくある質問

相続の手続きがわからないのですが?
ご家族の方が亡くなられた場合、気が動転して何をしたらよいかわからなくなるという方も多くいらっしゃいます。
相続を経験された身近な方や葬儀会社などに訊けば、手続きを教えてもらうことができますが、一般的に必要となる手続きを詳しくはこちらで記載しています。
専門家を活用していただいた方がよいのが「相続放棄」「遺産分割」「不動産登記」「確定申告」になります。 相続人間で遺産分割の際に揉める場合や相続放棄をしたい場合は弁護士、不動産登記をする場合は司法書士、税金の申告をする場合は税理士が専門家となります。
ただし、各専門家の中でも、相続関係の手続きに詳しい人とそうでない人がいますので、相談をされる場合は、相続を得意とする専門家に相談していただくことをお薦めします。
山田忠美税理士事務所は相続を得意としておりますので、安心してご相談ください。また、当事務所は、お客様ごとの事情に合わせて弁護士、司法書士、行政書士などの専門家との橋渡しを行いますので、当事務所を相続関連の窓口としてお気軽にご連絡ください。
子供たちがいるが相続で揉めないようにしたいのですが?
当事務所では、「最大の相続対策は円満な遺産分割である」と考えており、ご相談いただいたお客様に安心していただける対策を提案させていただきます。
  過去に相続対策でご相談いただいたお客様には、「公正証書遺言」の作成をはじめ、円満な遺産分割ができるよう様々な提案をさせていただいております。
相続税を節税したいのですが?
同じような相続財産、同じ相続人の人数でも、財産の評価の仕方や、遺産分割の仕方によっては、実際に相続人の方が負担する相続税は大きく異なってきます。 また、相続財産の金額が大きくなればなるほど相続人の方が負担する相続税も大きくなります。相続税はご本人様が亡くなる前であればあるほど、相続税の節税につながる対策の選択肢が増えるとともに対策の効果は大きくなりますので、早めのご相談をお薦めします。
相続税の申告を専門家に任せたいのですが?
相続税の確定申告は、国税庁が公表している一定の様式を使用して、相続日後10か月以内に、亡くなった方の住所地を所管する税務署に提出する必要があります。 最近では、本屋に様々な相続関係の本が並んでおり、一定の知識がある方でしたら時間をかけることによって確定申告書を自分で書くことは可能です。
しかしながら、申告書自体が作成できることと、申告書の内容が相続人にとって最適(最良)であるかどうかとは別の話になります。
例えば、不動産であれば路線価などで評価することになりますが、路線価×面積で単純に計算してしまうと相続税を多く負担する結果となる場合が多々あります。財産の評価方法、申告対象となる財産に漏れがないかの確認、相続税の各種特例の適用の検討、遺産分割の参考となる情報提供など、相続を得意とする税理士の活用によって時間の短縮と相続人にとってよりよい申告を行うことが可能となります。
また、当事務所を窓口として、関連する他の専門家への橋渡しを行うことができますので、例えば遺産分割で揉める場合なども、相続に詳しい弁護士を紹介することもできます。
相続人以外の人に財産をあげたいのですが?
ご自分が亡くなった後、あるいは亡くなる前に、お世話になった個人や団体に自分の財産をあげたいという方は、ご自身で生前に対策をしていただくことでご希望に沿った結果を実現することができます。亡くなった後であれば相続税、亡くなる前であれば贈与税が関係しますし、一定の場合には所得税が発生することもあります。
税金の専門家である税理士に相談せずに贈与や遺言による遺贈をしてしまったばかりに、財産を受け取った方や相続人に思わぬ税金が発生した事例もあります。 財産を受け取った方や相続人の方が困らないよう、まずは当事務所にご相談ください。

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 9:00〜17:00【平日 9:00~17:00/休日 土日祝日/年末年始/盆の時期】※お問合せフォーム(24時間対応))

083-263-5888

お知らせ

JR新下関駅から徒歩6分
住所:
〒751-0873 山口県下関市秋根西町2-8-26ダイワハウス2F
電話:
083-263-5888

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 9:00〜17:00【平日 9:00~17:00/休日 土日祝日/年末年始/盆の時期】※お問合せフォーム(24時間対応))

083-263-5888